心理職、おしゃべり会②「障がい者支援・雇用の課題と未来を語りあおう!」

<img src="https://www.rindowkokusai.com/wp-content/uploads/2022/05/e62478cbd5d9380753f15a29ff260a3d-212×300.jpg" alt="" width="212" height="300" class="alignnone size-medium wp-image-1080" /

臨床心理士の経営を考える会主催
心理職、おしゃべり会②

5月22日(日曜日)午後8時半から10時(延長10時半まであり=予定)
ZOOMミーティング(顔出しが条件となります。録画はいたしません)
参加費500円
定員7人

「障がい者支援・雇用の課題と未来を語りあおう!」

対象:
①障害者の支援でモラルジレンマを抱えている方
②企業で障害者雇用に関わり、企業利益と障害者支援の狭間で悩んでる方
③障害者福祉の事業所で障害者就労と言っても何がベストなのか日々迷ってしまう方
④専門家と連携に悩む方

ゲストスピーカーは西山裕之先生(社会保険労務士)です!

西山裕之・社会保険労務士
西山裕之社会保険労務士事務所、株式会社プログレス代表取締役。

・平成27年社会福祉法人に入社し、月1億円の請求業務を1人で行う。
・入社1年目で前任者の請求漏れ(当時は算定不可と思われていた)に気づき、6000万円の過誤申請。
・2年目から現場のニーズに合わせた加算の手続きなどで行政と対等に渡り合う。

平成31年より現職。
障がい福祉サービス事業所向けのコンサルティング、相談をメインに活動中。
現場で培われた豊富な経験と、日々研究に勤しむ制度等から紡ぎ出される「オンリーワン」の提案が、各方面から圧倒的支持を受ける。
また、生来の人の良さから様々な企業、専門職とのつながりがある。

2022年1月に立ち上げた福祉のためのFBグループは約3000人のメンバーが登録。
福祉関連の行政情報等を毎日アップ中。

・心理職でない方も御参加いただけます
・キャンセルは開催日3日前の午後5時まで受け付けます
・臨床心理士資格更新予定POINTにはなりません
・会の中ではお互いをリスペクトした発言をお願いいたします。
・お互いが知りえた情報を他に持ち出すこと、流布する行為はおやめください
・お守りいただけない場合は当会規約に則った処置をさせていただきます

お申し込みはこちらから!

https://semican.net/event/SC190132/blzxwq.html

臨床心理士の経営を考える会・SEASON2、全体の案内はこちらです
https://note.com/watashi0832/m/me6352910aa64

担当:
中條
sr-rindow@rindowkokusai.com