教育者を支援せよ!「先生」のメンタルサポート ~育む仕事に誇りと笑顔を~

臨床心理士の経営を考える会・主催

教育者を支援せよ!「先生」のメンタルサポート
~育む仕事に誇りと笑顔を~

日時 10月23日(日曜日)午後7時から8時(A=ベーシックレクチャー)
   11月27日(日曜日)午後7時から8時(B=質問を受けてのリアルケーススタディ)
オンライン(録画あり)
参加費:2500円(二日合せて)
(臨床心理士の方は2022年年5月12日から2023年5月11日までの講座の合計時間が5時間で2ポイントを資格更新予定POINTとして申請できます)
講師:吉里恒昭先生(臨床心理士・医学博士)

「 人を育てる」という仕事に憧れと 夢を持ちスタートした先生方。

しかし、教育者メンタルの問題は 年々深刻になっています。

早朝からの学校勤務。 給食も仕事のうち 。保護者 対応、行事の準備。そしてやっと自分の仕事ができるのは 日が落ちてから 。

先生だからいつも太陽のように輝いてなくてはいけない。
先生だからいつもみんなの先頭に立ってなくてはいけない。
先生だから どんな困難も 明るく 強く 乗り越えてなくてはいけない。

でも、そんなこと誰が決めたのでしょう ?泣きたい時、 辛いと言いたい時、そして逃げたい時もあるでしょう。

子供達が 未来に生きる自分の姿を重ねる“学校の先生” 。そんな先生の メンタルを どのようにサポートできるのでしょう?

元小学校教諭でメンタルコーチの中楯浩太さんとタッグを組み、
「教師のためのメンタルサポート」を展開する 吉里恒昭先生の講座です 。

心理職、教員、学校の管理職、保護者、教育者を目指す学生。
皆様に視聴していただきたい講座です。

吉里先生・著作:「最新 メンタルヘルス入門」

お申し込みはこちらです
システム上、2023年5月の開催日になっていますが、日程通りの開催となります。
1回で二日の申し込みが完了いたします。

https://semican.net/event/SC190132/ohvenp.html

講座全体の案内はこちらです
https://note.com/watashi0832/m/me6352910aa64

担当;中條
sr-rindow@rindowkokusai.com