3月30日:実践型ワークショップ:心理士の働き方~就労・契約編~

臨床心理士の経営を考える会

実践型ワークショップ:心理士の働き方~就労・契約編~

3月30日(土曜日)
10時~16時(休憩1時間)
*臨床心理士資格更新予定ポイント申請講座(2025年のポイント申請予定です)
オンライン開催
参加料:サブスク会員:1000円
    非会員:3000円

講師:中條幸子(臨床心理士・社会保険労務士)

心理士の働き方は“非常勤で1年ごとの更新”が当たり前なのでしょうか?
どんな働き方が自分にはベストなのでしょうか?
産業、開業の講座を展開してきた臨床心理士の経営を考える会も4年目。
契約、収入など、今さら聞けない、という話題を実践を交えて一挙に解説します。
午後は参加者同士、心理職の働き方・日本の働き方を考えます。
契約などの話はまったく初めてという方、今一度、自分の働き方を考えたいという方、
大歓迎の実践型ワークショップです!

タイムスケジュール:

午前(10時から12時)

目次:~日本の「働き方」はどこに向かっている?~

日本での働き方は「労働契約」と「業務委託契約」だけ。二つの違いは?
労働契約のメリット、デメリットは?
業務委託契約は本当にフリーなの??
社会保険、労働保険。誰でも入れるの?
どんな働き方の組み合わせがあるの?
個人事業主×労働契約、労働契約×労働契約、など
(*公務員の働き方の解説は含みません)

午後(13時から16時)
質問回答
参加者同士でのグループディスカッション
・働き方を振り返って
・これからの働き方

お申込みはこちらです!
https://semican.net/event/SC190132/zgqbqn.html

担当:中條 
sr-rindow@rindowkokusai.com

講座全体のご案内はこちらです
https://note.com/watashi0832/m/mea9ab3dbe50b

・・・・・
・講座ビジネス会社等の受講はお断りします。なりすまし、レジュメの無断転用等は法的措置含めて対応いたします。
・当会は弁護士、産業医らの紹介、職業紹介などは行っておりません。
・ご質問は会の時間のみ受け付けさせていただいております。電話、メールなどでのご質問はご遠慮ください。
・講師として登壇させてほしい、雇用してほしい、などのご要望は受け付けておりません。
・そのほか、規約に則り対応させていただきます。