産業保健と心理学のクロスロード 産業保健はこんな心理士と働きたい② ~産業保健師から見た臨床心理士への期待と展望~

臨床心理士の経営を考える会主催

産業保健と心理学のクロスロード
産業保健はこんな心理士と働きたい②
~産業保健師から見た臨床心理士への期待と展望~

2022年3月27日(日曜日)午後8時から9時
講師 後藤みずえ氏(産業保健師)
オンライン(録画視聴あり)
参加料・500円
サブスク会員は無料

https://note.com/watashi0832/n/n6bac34fd85bd

新年度スタートを控え EAP や企業で働く臨床心理士も多いかと思います

企業で専門職が働く“いろは“を楽しく優しく明快に語ってくれる、フリーランスの産業保健師、後藤みずえさんの登場です!

豊富な臨床経験に裏打ちされた確かな医療の知識と技術、そして企業において心理士と連携する上での肝。

10月の五十嵐侑ドクターに続いて産業保健とのクロスロードその②です

ご期待ください!

お申込みはこちら!

https://semican.net/event/SC190132/hmywmj.html

後藤みずえ氏略歴
看護師・保健師

産業保健師として東京、神奈川で企業の安全衛生や健康管理のサポートを主軸に活躍。

さんぽラジオ「働くひとの健康を考える専門家のチャンネル 」ではスピーカーを務め、情報発信にも精力的に取り組む。
週1は東京(赤坂見附)の「スナック月曜の保健室」のママ。スナックは様々な業種の人々と産業に携わる医療関係者が集う場所となっている。

担当:中條幸子
sr-rindow@rindowkokusai.com

臨床心理士の経営を考える会・全体の案内はこちらです
https://note.com/watashi0832/m/m5007e19663d2